1.計画期間

平成29年4月1日から平成33年3月31日までの4年間

2.内容

・「育児・介護休業法」等に基づく子育て及び介護に関する諸制度の周知及び利用しやすい職場環境整備
・ワーク・ライフ・バランスの観点から、働き方の変革を労使で話し合い所定外労働時間の縮減をめざす